包装貨物圧縮試験機 | Compression Tester for Corrugated Box


包装貨物圧縮試験機
画像クリックで拡大

包装貨物圧縮試験機

包装貨物圧縮試験機は、包装貨物および段ボール箱の圧縮強度を評価するための試験機です。 事前に圧縮強度を正しく確認しておくことで、物流環境での圧縮損傷、段積み保管時の胴膨れや荷崩れなどを未然に防止します。
カタログダウンロード

概要

  • 試験荷重、供試品サイズに応じた幅広いラインナップから適切なモデルが選定できます
  • 一定速度圧縮試験、クリープ試験の2つの試験モードが実施できます
  • グラフィカルPCソフトウェアにより、簡易操作でデータ整理/分析が容易に行えます

アプリケーション

  • 包装貨物の圧縮強度試験
  • 空段ボール箱の圧縮強度確認

仕様

型式 CT-1000-2 CT-1000-5 CT-1200-2 CT-1200-5
試験スペース(mm) 1000×1000×900 1200×1200×1000
試験荷重(kN(kgf)) 20(2000) 50(5000) 20(2000) 50(5000)
圧縮速度(mm/min) 0.1~300
駆動方式 サーボモータ
圧縮板固定方式 ユニバーサルジョイント
安全機能 上下リミッター、非常停止ボタン、漏電ブレーカ
PC接続 TCP/IP(LAN接続)
供給電源 200-240VAC 5A 200-240VAC 8A 200-240VAC 5A 200-240VAC 8A
装置サイズ(㎜) 1590×1000×1700 1790×1200×1760
装置重量(kg) 800 850 900 950
適合規格 JIS Z0212、ISO2872、ISO12048
制御用PCソフトウェア Windows7/8/10 対応(PC別売)

オプション

電源トランス 100VAC対応
PC 別売


製品に関するご質問やご相談を承ります。
お気軽にお問い合わせください。


tel:029-848-3571

TOP