鉄道計測

安全な鉄道運行を確保するために、各鉄道会社では様々な点検・保守管理が日常的に行われています。
神栄テストマシナリーが提供する鉄道用計測機器は、保線管理のための振動加速度計と鉄道車輪まわりの測定機器を提供しています。
ここでは、これら鉄道用計測機器の基礎情報について紹介いたします。

鉄道計測

鉄道保守の基礎

 鉄道用の車輪はレールから脱線しないように内側にフランジと呼ばれるでっぱりがついています。ここで運行を続けていくと、車輪やフランジが摩耗してしまい、脱線の原因となるため、安全運航のためには定期的にフランジの高さと厚みと車輪の直径および車輪の重さ(輪重)を確認しておく必要があります。

詳しくはこちら

インタビュー

Coming Soon.


製品に関するご質問やご相談を承ります。
お気軽にお問い合わせください。


tel:029-848-3571

TOP